ごあいさつ

Message

医院が抱える課題を共に考え、成長へとつなげる

これまで、様々な組織の研修や職場のマネジメントを担当してきました。そのご依頼のタイミングは、職員が役職についたとき、専門職からマネジメントを考える立場になったとき、組織に新たな課題が生まれたときが多かったようです。

歯科医院においても、職場や個人の“目標達成”や“課題の解決”のために、これまでと違った業務や仕事の仕方に変えなければならないときが上げられます。しかし、この対応が、これまで体験したことがないときや、予測を超えるものであれば、職場も人にも混乱がみられるでしょう。

乗り越えるべき出来事が起きたときは、成長のチャンスがやってきたのだと考えることはできますが、簡単には解決せず、担当しているスタッフがだんだん疲弊してしまうこともあるのです。

小泉 智美

代表取締役 小泉智美

たとえば、こんなとき・・・

スタッフ教育について、勉強したことがない。。本を読んでも、実際にどこから手をつければいいのかわからない。

チーフやリーダーになった。他のスタッフとどう対応すればいいのかわからない。

プレイヤーから、いきなり、リーダーシップを発揮しなければいけなくなった。どうしたら人がついてきてくれるのか、不安やストレスがいっぱい。

普通に働いていても、結婚や出産、育児、介護などによって、働き方を変えなければならない。

ユアプロジェクトは、それぞれの課題についてともに考え、成長へとつなげられるよう外部からご支援し、人財づくり・組織作りに貢献してまいります。